第7回 Zirkonzahn ミーティングのご案内


この度、第7回Zirkonzahnミーティングを開催いたします。本ミーティングは、2012年からZirkonzahnユーザー様向けに毎年開催しております。本ミーティングでは講師の方々によるZirkonzahn CAD/CAM、PLANE SYSTEM,フェイスハンターの紹介に加え、臨床例をご紹介いただくことにより、今後の皆様の一助となると共に、ユーザーコミュニティ内での情報交流の場を提供できればと考えております。講師は、ZirkonzahnCAD/CAMユーザーの山本康雄先生、山崎竜先生をお招し、ご講演頂きます。

プログラム1 『Zirkonzahnシステムにおける「セラミックワークス流CAD/CAMルーティン・ワーク」』

今回のテーマは治療計画に沿った最終補綴までの工程をCAD/CAMを使用する事で効果的かつ効率的に行う過程を伝えていきたいと思います。またジルコンザーン社のマテリアルの特徴を活かした製作方法を臨床ケース、サンプル模型を交えながらお伝え致します。

講師

山本康雄先生 セラミックワークス

Yasuo Yamamoto,DT

  • 新大阪歯科技工士専門学校卒業
  • 大阪大学歯学部付属病院 研修科卒
  • 小室歯科勤務
  • 2006年 自費専門技工所「Ceramic Works」開業
  • 2013年 『歯科技工 匠の技術その伝承』掲載
  • 2016年 QDT別冊『DIGITAL DENTISTRY YEAR BOOK2016』掲載

プログラム2『Complete digital workflow -evaluate, plan and make by cad/cam-Plane Systemを活用した臨床例の報告』

CAD/CAMの普及に伴い、技工作業のデジタル化が進んでいる。そして技工サイドのみならず、チェアサイドのデジタル化の進歩と共に、再現できる情報やシミュレーションが飛躍的に増えた。本講演では、PlaneSystemを活用した臨床例を報告する。

講師

山崎竜先生 カリプソインターナショナル株式会社

Ryu Yamazaki,DT

Zirkonzahn Instructor in Japan

■開催日 2018年5月13日(日)
■時間  13:00~17:00
■開催場所

パシフィコ横浜会議センター 411+412

〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1

■対象者 Zirkonzahn ユーザー限定
■定員 60名
■受講料 無料
■申込方法 下記申込フォームに空欄をご入力の上、送信してください。確認後、受講票をお送りいたします。

第7回Zirkonzahn ミーティング申込フォーム


メモ: * は入力必須項目です